« ショ~ック | トップページ | パーティー その② »

2008年3月29日 (土)

世田谷線

世田谷クラシックバレエ連盟の公演へ。

4作品あり、そのどれもが素晴らしかったです。
若さ溢れる舞台でした。

メインは「ジゼル」の2幕。
ジゼルはキミホ・ハルバートさん。
キミホさん、本当に素敵でした。


公演は、世田谷線の「松陰神社前」という駅が最寄りの「世田谷区民会館」というところで行われ、初めて世田谷線に乗りました。
わずか2両の電車です。バスみたいな感じ。

乗り方が分からず、緊張してしまいました。
いや、乗ってみたらSUICAとかも使えるので全然普通なんですけどね。

なかなか乗る機会はないので、ちょっと楽しかったです。


ホームページはこちら>>>「整体院Retour」

|

« ショ~ック | トップページ | パーティー その② »

舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショ~ック | トップページ | パーティー その② »