« お土産 | トップページ | 発見! »

2008年10月21日 (火)

しなやかなカラダ

今日は、「ダンサーなら知っておきたいカラダの仕組み&コンディショニング実践講座」に参加。

全部で4回のコース。
今日は初回。主に解剖学でした。

骨はどうなっているのか…。
筋肉はどうなっているのか…。
どうなるとカラダが動くのか…。

そんなことを学びました。
多くは今までに聞いたことのある内容です。
でも、何度聞いても新しい発見があるものですね。
今日も勉強になりました。


カラダの柔軟性についても少し触れていました。

筋肉にしっかりとした柔軟性があると、しっかり収縮できる。
つまり、よくストレッチされている筋肉は、動きが良いということです。
しかし、柔らかすぎると、逆に縮みにくくなり筋力が低下します。

「軟体動物みたいに柔らかくなりた~い!!」

とか思ってしまいますが、でもある程度の制限があるからこそ、カラダの動きにハーモニーが出る。
一つの骨や関節の動きが、次の骨や関節の動きに繋がって行く。

硬すぎてはもちろんダメですが、柔らかすぎてもダメなんですね。
カラダの動きに制限がある、という事が決して悪いことではないということです。

「強さ」と「柔らかさ」。
両方をあわせ持つ「しなやかなカラダ」になりたいですねshine


ホームページはこちら>>>「整体院Retour」

|

« お土産 | トップページ | 発見! »

整体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224128/42866413

この記事へのトラックバック一覧です: しなやかなカラダ:

» こんにちは [スパイス&ハーブ]
スパイス・ハーブの情報サイトです。フレッシュなハーブで健康な生活を!ピリッと辛いスパイスで刺激的な生活を! おいしいカレー情報もあります♪ [続きを読む]

受信: 2008年10月28日 (火) 14時15分

« お土産 | トップページ | 発見! »